海

一般廃棄物

事業活動によって発生する廃棄物のうち、産業廃棄物(20種類)以外の廃棄物をさします。

一般家庭より排出される廃棄物に類似したもので、具体的には紙くず類・生ごみ類(厨芥)等普通ごみが主となります。

一般廃棄物は各区の統括的責任の下で、公共処理(自治体による無料回収)または事業者処理を行います。この事業者処理はさらに自己処理と委託処理の2種類があり、一般企業様は各区より許認可を取得している一般廃棄物処理業者へ委託処理を行うことが望ましいとされております。

弊社は渋谷区を中心にルート回収として600社以上の企業様の廃棄物収集を行っております。豊富なノウハウを基にお客様に最適な廃棄物収集のご提案が可能です。

普段から排出される袋ごみでお悩みがございましたら是非弊社へご相談ください。

​定期回収の流れ

1.ウェブもしくはお電話にて問い合わせ

​住所・希望回収日・排出場所・月間予想排出量を提示して下さい。

2.御見積金額の提示

​ニーズに合わせた最適な料金プランを提示致します。

3.ご発注

​協議により決定した回収日・排出場所へ出して下さい。

4.回収

​弊社にて回収し、清掃工場へ搬入・処分致します。

コストダウンへつなげるポイント

  • 生ごみ排出の場合は水気をよく切って排出する。

水気を含んでいるものとそうでないものではかなり重量が異なってきます。

  • リサイクル可能なものはできるだけ専門業者に委託する。

ダンボール・古紙類・ビン・カン・ペットボトル等は再資源化可能な不用品類です。専門業者に委託すれば廃棄物として処理するよりコストを圧縮することができます。

  • 容易に回収ができる場所に排出場所を選定する。

ビル上層階からの回収の場合や車寄せが困難な場所の場合、廃棄物の引出作業費が別途発生致します。できるだけ車寄せが容易な場所に排出いただくことがコスト圧縮につながります。

事業系一般廃棄物収集運搬業

(生ごみ、紙くず、木くず、繊維くず)

●一般廃棄物 許可区

・渋谷区・新宿区・杉並区・中野区・世田谷区・目黒区・千代田区・文京区・豊島区・練馬区・中央区・品川区・港区 計13区

※渋谷区は全域対象。その他の区域はお問合せください。

許認可

●一般廃棄物処理業 特別区許可 第522号